2017-10

お出かけとうなぎ。



うなぎをいただきました。
美味しゅうございました。

今日は抱っこひもの練習をかねて、出かけてきました。
平日の人の少ないところへ。
授乳室も利用してみました。
帰るときのぶっつけ本番でなくてよかった。
いろいろ改善点がみえました。
飛行機に乗るのがちょっと不安だけど。

初めての外食とご対面。



息子を連れての外食は初めてかも。
赤ちゃん連れを察してくれて、幼児取り分け用のお茶碗を用意してくださいましたが、一体何ヶ月に見えたんだろう…
釜めしと天ぷらのセットは美味しゅうございました。

その後、息子からみてひいばあちゃんとはじめて対面。
少し認知症が入っているんですが、ひ孫のことはしっかり覚えている不思議。
孫パワーだろか。

誉の陣太鼓。



熊本のお土産をいただきました。
温泉いいなあ、私も行きたいなあ。
妊娠してからというもの行ってないや。

ケータイのストレージ容量がいっぱいになってしまいました。
主に息子の写真や動画約4Gですが、どれもプリチーなため厳選なんてできるわけねーのです。
とりあえずPCに移して、激写を再開しました。
さて、保存をどうしよう。

不足しがちな栄養素。



授乳で栄養を吸われてる感満載で、肌荒れが酷いことになってきたので、サプリ買ってきました。
多分食事じゃ追いついてない。
息子がデカく生まれたので、息子の需要と母乳の供給のバランスが取れておらず、母乳を飲み尽くされて?出ないときにミルクを足すという混合でやってるんですが。
そんな息子も約5キロになりました。
長めの肌着1枚着た状態で。
なんか重たいと思ってたけども。
授乳クッション使ってても、ぺちゃんこになってあんまり意味ないような感じになってきてるし。
ずっと抱っこしていると足がしびれる。
このまま重たくなっていくけど、どうしよう。

かぶとむしとくわがた。



みやかん(宮崎観光ホテル)に行ってきました。
かぶとむしとくわがたのケーキを求めに。



ロースとんかつ定食。



「今日は軽めにしたいという方に」というメニューを頼んだら、とても軽くない量の定食が出てきました。
「今日はガッツリと」というメニューが別にありまして、これの2倍あるんだとか。
しかもごはんとキャベツはおかわり自由らしい。

軽めとは一体……。

久しぶりドトール。



色々思うところあってドトールへ。

仕切り直しするべきなのかしら。
まだ今なら選択肢はあるわけで。
想定していた状況より今が酷い。
事前に考えていた対処方法をここまで潰されるとは思ってもみなかった。

おぐらのカツカレー。



またもおぐらへ。
さすがに量が多すぎた。
半分くらいは食べてもらった。
えらく少食になったねと言われたけれど、それは中の人がすんごくでかくなってて入るスペースがなくなっているからなのですよ。

色々と気を遣ってそれとなく根回しして、弟家族にも来るような流れに持って行ってみたのだけれど。
実母がイヤな姑と化すのは見ていて気持ちのいいもんでなない。

ハンバーグセット。



上の弟一家と、下の弟と、5人でおぐらへ。
つわりのときに食べたくて食べたくて仕方なくてでも食べられなかった(距離的物理的に)ものを食べました。
おいしゅうございました。

台湾料理を食べた。



定期的に襲ってくる謎の全身ぶつぶつと激しいかゆみに、泣きそうであります。
体質なんだろうが…
汚くなっていく全身の傷跡もあれだけど、なにより猛烈にかゆすぎて眠れないってのがストレスフル。
明日にでも産んでいいって言われたら喜んでお願いするレベル。
「37週まではおなかに入れといてあげて」って助産師さんに言われたので、なんとかしのいでます。

そんなわけで、気を紛らわすべく外出してみた。
まぎれたかどうかは謎。
おうちに引きこもって泣いてるよりかはましか。



はじめて中華に行ってみました。
正確には台湾料理の店だけど。
あんかけフカヒレチャーハンと、台湾ラーメン&ユーリンチー定食セット。
ものすごいボリュームでした。
定食なんてハーフのセットじゃなくて、それぞれが一人前みたいな。
これで780円と980円だからすごい。
半分しか食べられなくて、食べてもらいました。
そしてよくよく周りを見れば子連れ家族だらけ。
大人がオーダーして、取り皿で子供にシェアすればそれで十分な量だからかな。
わたしが里帰りしてもマダのヤツはひとりで通いそうであります。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

いらっしゃいませ。

プロフィール

ぽに。

Author:ぽに。
誕生日:2月24日
血液型:A
いろいろとフラグを立ててます。
7/18に息子を出産。子育て中。
税理士はしばしお休み。

結構てきとうな更新です。
いつも見てくださってどうもありがとうございます。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

鯉と金魚にエサを。

クリックでエサをあげられます

何日目?