2018-06

横浜から宮崎へ。



連日の怒涛の引越し作業に疲れて、ぐっすりでした。
まだ引越しの進捗60%くらいかなあ?

チェックイン前に出て、横浜で少し買い物をしました。

その後羽田へ。
息子にお昼を食べさせ、我々もお昼を食べ、早々に保安検査場を通過。
搭乗口の付近に、キッズスペースがあったので、息子を小一時間ほどそこで遊ばせてました。
まだ歩けないので、他の子とめっちゃ遊びたそうにしてたけど周りをちょろちょろしてました。
そしてしびれを切らしたのか歩く練習を始めてました。
人が好きなのかな。
人見知りすごかった私とは大違いだ。

そして搭乗。
眠たくてぐずる息子をなだめすかしなんとか移動。
最後はにこにこでフライトアテンダントのお姉さん3人くらいとハイタッチをして降りる息子。
女の子好きなのかなあ。

到着した宮崎はやっぱり雨でした。
節目節目で雨が降るのはなぜだ。

みなとみらいが見える。



撤収からの羽田まで移動してのフライトは現実的じゃないなと判断の上、横浜に前泊することを予定していました。
その判断は正解だったみたいです。
満身創痍だったので、さっさとホテルにチェックインして早く寝ました。

アンダリゾート伊豆高原へ。



伊豆編お疲れさま会として、アンダリゾート伊豆高原に来ました。
今回は息子氏を連れて3人で。
前回はお腹の中におりました。









チェックインのときに車のおもちゃをもらった息子氏は大はしゃぎ。
まさか一番喜んでくれるとは思わなかったよ。
大笑いであちこちをはいはいやつたい歩きで探検して回ってました。







夕食。
息子氏にはベビーフード用意してたのですが、それだけでは飽き足らず、ほかほかのパンをポタージュに浸したものとかをもりもり食べてました。
んま、んまと言っていたので美味しかったのでしょう。



伊豆のお魚の舟盛り。



息子氏お気に入りのほかほかのパン。



同じく息子氏お気に入りの新玉ねぎのポタージュ。



ローストビーフ、西京味噌のソース付き。



ぐへへなおかわり。







デザート。



夜も更けてお風呂入ったりのんびりしたり。
貸し切りの露天風呂に入りました。
息子氏はほえーっとした顔をしていました。

敷地内で猫のうりちゃんとリスを目撃。
そんな私はたぶんラッキー。



そしてはしゃぎ疲れてわりとあっさり寝た息子氏をみながら、交代でバータイムへ。



このお夜食の背徳感ときたら。



翌朝、マダのヤツと息子氏は早起きしてた模様。
朝ごはんへ。



息子氏用。
代わる代わる従業員さんが挨拶してくださって、息子氏はにっこにこ。
バリ島はたのしいかそうかそうか。



写真を撮ってもらったりして、楽しい滞在でした。
これで伊豆編も終わりかあと思うとしんみりしますね。



おまけのお土産。

またスーパービュー踊り子に乗った。



帰りもスーパービュー踊り子に乗りました。
ちび連れでこの楽さを知ってしまったら、もう戻れないです。
・座席が広くてケープとかで目隠しつければその場で授乳もできる
・そうでなくても授乳&おむつ替えスペースがある、おむつは用意されてるビニール袋に入れてその場で捨てられる
・赤ちゃんだから恩恵は受けてないけどキッズを遊ばせておけるルームがある
・東京や横浜から乗ったままで乗り換えが要らない
・コロコロの荷物を置いておけるスペースがある
・トイレが広いし赤ちゃんを座らせておける椅子がついてる
・売店がついてる、なんなら持ってきてくれSuicaで支払いできるっぽい、近くの人がそれやってた
・各停だとたまにいる挙動や言動のおかしい変な人がいない(ひとりならともかく赤ちゃん連れで変なトラブルは避けたい)
・乗務員さんが常に通りがかる
・出入り口にゴミ箱がついてる
・そして眺めが超良い



横浜にてみどりの窓口で切符を購入しようと並んでいたら、後ろのおじいさんが息子氏をあやしてくれていました。
息子氏は無表情でガン見。
ちょっと申し訳ないです。
誰彼構わず愛想笑いしてた時期は終わったらしい。

スーパービュー踊り子に乗りました。



スーパービュー踊り子にはじめて乗りました。
息子氏と2人で、しかもコロコロ持ちで移動する必要があったため、チャイルドルームがついていて授乳とおむつ替えができること、横浜まで乗り換えなしで行けることが決め手でした。
新幹線は新横浜だから微妙に不便なんだよね。
なんで横浜じゃないんだか。
で、スーパービュー踊り子ですが平日上りだし少なそうでいいなと思ったけど、意外に伊東と熱海から乗ってくるのね。
じゃなきゃ毎日運行なんて採算が取れないか。



息子氏は窓の外を見たり、周りをきょろきょろ見回したりしてましたが、抱っこひもで抱っこしてたら着く30分前くらいまで寝てました。
いやあ乗り換えなしは楽チンだわ。
隔月で横浜行ってたけど、時間さえ合えばこれに乗ってたかも。
全席指定で確実に座れるし。



それから、なんか各停の電車より高い気がする。
いや値段じゃなくて(値段もだけど)、目線の高さというか見晴らし的な。
窓も天井まであって存分に景色を堪能してちょうだいって感じで。
ともかく乗ってよかったです。
またそのうち乗ろう。

大学のサークルの会に出てきた。



大学時代のサークルの人たちに久しぶりに会ってきました。
会ってない人は長くて12年ぶりくらい?
ものすごく時間がたっているような気がしたけど、みんなお変わりありませんでした。
資格ゲットを目指すサークルではないのになぜか資格職な人が多かったりするんですが、税理士なのは私くらいでした。
息子氏も可愛がってもらったり、抱っこしてもらったりしました。
行くのに不安があったけど、行ってよかったです。たのしかった。

アンダリゾート伊豆高原に泊まってきた。



午前中病院に行き薬を処方してもらってからの出発。

夫婦水入らずラスト旅行ということで、アンダリゾート伊豆高原に泊まってきました。
めっさ近いな。
どうやら予約の取りづらい人気のホテルらしく、今週末を逃すと次は5月のゴールデンウイーク明けしか空いてなさげで。
5月に入るとお腹もでかいだろうし、そもそも1ヶ月先の体調がどうなってるかなんて全く想像がつかないので(いまごろはつわり明けで楽しい妊婦生活だと想像してたのに、全身痒み地獄に陥ってるのも予想外だったし)、思い切って突発的に決めて予約してしまいました。



あちこちにカエルが。
ビリヤードをやり、カラオケをやり、卓球…は台が埋まっていてできず、その辺をプラプラしたり。



別館の方もさまよってくる。
チャペルがあるらしい。人前式ができる。
記念写真撮影をサービスでやってくれたので、お腹を強調して撮ってもらいました。
出てきたらビフォーアフター的に撮ってもらいたいな。
自分ではちょっと太ったお腹くらいのつもりでいたけど、全身の姿見で意外にでかくなってることに気付いて、「なんじゃこりゃあああでけえええ完全に妊婦じゃん!!」という感想をひたすら述べていたら、「え、今更じゃん」とマダのヤツに返されました。



本館の玄関でのんびりしてる猫のうりちゃん。
見かけたらラッキーらしい。



夕食はコースのディナー。
実はマダのヤツとコース料理食べるの初めてだったりする。



かえるの舟盛り。
伊東のお魚だって。
わさびが辛くないいいやつだった。
さては天城から仕入れてるな?



パンがホカホカで美味しかった。
お土産用も売ってるらしい。



妊娠中だってことで、メインのお肉はよく焼いてくれるサービスしてもらえました。
あとクッション貸してくれたり、色々と気遣いをいただきました。
クッションは結局腰痛を気にするマダのヤツに渡したけどな。



本当のメインはこんなローストビーフ。
会場で銅鑼を鳴らしながら、盛大にフランベしておりました。
おかわりを勧められ、マダのヤツはこれを4枚平らげました。
結構分厚いんだけどな。
ええなあ、お酒もいっぱいあったし、おちびを生み出したら改めてリベンジしたいなあ。







サプライズのケーキ。
旦那さんが奥さんに風にサプライズ付きのプラン予約をし、自分で自分のメッセージを受け取る自作自演。
でも、花火がガーデンで見られたし、ケーキはひとつのはずだったのが、「こちらはアンダからのサービスです」って言って、もう一皿出てきたのは完全にサプライズでしたわー。
美味しゅうございました。





部屋でしばらくくつろいで、貸切露天風呂へ。
露天風呂に行くまでが寒かった。
そして温泉が暑かった。
「さみ!あち!あち!さみ!」と言いながら入浴。
湿疹のため長く入れず残念。
でも貸切でよかったかも。
自分の皮膚がどんだけ酷い状態か自覚したので、とても大浴場には行けなかったですわ。
自分でもとても見てられない。
グロ画像みたいな。まるで病気みたいな。いや薬飲んでるからある意味病気なんだろうが。
妊娠によるものだから産んだら治ると思うんだが、あと3ヶ月半……長い。



バータイムにも繰り出しました。
なんだかんだで満喫。
本当にお酒が飲めないのが残念。
フリードリンクなのになあ。
シークヮーサーサワー飲みたかった。



翌朝の朝食。
ごはんにする気だったのに、かえるのパンケーキとかいうものを見つけてしまい、見事に和洋折衷な感じに。
朝からアジのなめろうとかあったけど、マダのヤツに差し上げました。
味噌汁もしじみの味噌汁だし。
なんだここ。ここなんだ。

本当に、本当に、妊婦じゃないときに来たいなここ。
滞在中ひたすらそればかり言ってた気がする。
次来るとすればおちびさんと3人だろうけど。
おちびさんを置いていくことなんてできませんわ……。
ハの字まゆげで、涙をいっぱいためて「ぼくも連れてって」とか言われたら、きっともうぼかぁダメです。
最近胎動がはっきりしてきて、じわじわ親バカ風になってきた気がします。
お腹ぽんぽんしたら、返事が来るので「て、て、て、天才じゃああああ!!!この子は天才じゃあああ!!」と思ったりとか。
本来は自分はそんなキャラじゃないんです。
子どもぉ?まあ、できたら産むし、産んだからにはきちんと育てるけどねぇ、だったのが、なにこの心境の変化。
外では出さないようにしないと。

というわけで?、楽しかったですアンダ。
これで心置きなく産める……いや、まだやりたいことあるぞ。

小田原にて。

fc2blog_20161016144847a4a.jpg

いやな予感には従っておくもんですね。
なんとなく体調が悪いせいにしていたら、電車が狂いに狂って大変な目に遭いました。

東浦和の見沼とか氷川女体神社とか遺跡とか。

fc2blog_20161016144143528.jpg

どんどんマニアック?な方向に突き進む旅の趣味嗜好というか。
東浦和の見沼に行ってきました。
お天気雨になって、この世とは思えないくらいきれいな景色が見られました。
ググると心霊スポットって出るんですがね。
確かに夜行ったら真っ暗で怖いかもしれない。

fc2blog_20161016144110885.jpg

fc2blog_20161016144213549.jpg

fc2blog_2016101614431134e.jpg

fc2blog_201610161443441c0.jpg

fc2blog_2016101614441409e.jpg

fc2blog_20161016144451e48.jpg

fc2blog_20161016144554f29.jpg

fc2blog_20161016144626ff6.jpg

fc2blog_20161016144703c64.jpg

fc2blog_201610161447378a6.jpg

fc2blog_20161016144039871.jpg

fc2blog_2016101614401052d.jpg

今日の横浜。

fc2blog_201610161439261e7.jpg

隔月で通っていた横浜。
ほとんどが東京横浜地区所属の先生に入り混じり、ぐるりと円卓になって、資産税関連のあれやこれやを論じたりする会。
結構早めに会場入りする私は、幹事の先生と軽く雑談する程度にはよくしていただいていたのですが。
私的には最終回のつもりで挑みました。

いつも写真を撮っていた場所は、この歩道橋の上でした。
ほとんど人が通らず、ビルで切り取られたきれいな青空や曇り空が拝めたのでした。
今月末にも取り壊しになるそうです。
立ち入り禁止にされていて、もう上ることはできませんでした。
このタイミングで?
まるで私に合わせたかのようにこのタイミングで。

それから。
帰り際に歩いていたら、道の端っこに座っていたおじさんが唐突に「仰げば尊し」を大声で歌い始めました。
仰げば尊しといえば…卒業ですよね。
不思議なタイミングだと思いました。

いままでありがとうございました。
普段は聞けない話とかも聞けたし、いい刺激にもなったし。
あ、でも、たぶん東京横浜あたりはまた全然行く気がしますよわたしは。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

いらっしゃいませ。

プロフィール

ぽに。

Author:ぽに。
誕生日:2月24日
血液型:A
いろいろとフラグを立ててます。
7/18に息子を出産。子育て中。
税理士はしばしお休み。

結構てきとうな更新です。
いつも見てくださってどうもありがとうございます。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

鯉と金魚にエサを。

クリックでエサをあげられます

何日目?