2017-11

1ヶ月検診終了。



1ヶ月検診も終了してほっとしました。
息子は泣くことはなく、白目むいてがつつり寝てたり、怪訝な顔をしたりしてました。
あとはぼちぼち外の世界に慣らしていって、戻りましょうかね。
ヘロヘロの私は、同じ産後1ヶ月とは思えないキラキラなママさんたちとのギャップを感じました。
なんでああも違うんだろう。

2週間検診へ。



検診に行ってきました。
授乳のタイミングとか固まってないので不安極まりない外出でしたが。
元々インドア派ではないのに引きこもり育児をしていて、相当煮詰まってたんだなーと実感しました。
わりと物音に動じないおとなしい方の赤ちゃんらしいですが、マザー業2週間程度の私にはこれでもいっぱいいっぱいなのです。
のんびり育てたいなと思いつつ。

それから体重が激減してた。
妊娠前から14キロ減?
調子の良かったときって臨月くらいしかなかったからなあ。

7/28金 ようやく退院


7/28朝食

7/17に着の身着のままで入院してから、ようやく退院できました。
ばんざいばんざい。
途中転院してからがしんどかったです。
なにがキツイって、24時間ワンオペ密室育児&謎の頻回呼び出しを強いられたこと。
産褥期?なにそれ知らんがなって感じのところでした。
家族も夕方の1~2時間面会に来られるくらいだから、気晴らしもへったくれもないという。
評判がいいらしい、で決めたものの、私には全く合わなかったみたい。
記念をたくさん残したいとかなら良かったのかもだけれど。
退院数日前はもう完全に笑えなくなってた。
それに比べたら実家は快適そのものです。
呼び出しがなく仮眠中に叩き起こされないのがすんばらしい。
睡眠時間を奪うのはあかんですよ。



のんびりやりたいな。

7/27木 日付ミス


7/27朝食


7/27昼食


7/27おやつ


7/27夕食お祝い膳

ワンオペ密室育児に参っています。
ここはすぽーんと産んで、数時間後にはスタスタ歩ける人で、旦那さんがすぐ近くにいてくれる人向けだなとつくづく思います。
呼び出しが妙に多い上に母子同室の育児。
腹のキズが微妙に痛いし睡眠不足で早く来いとか言われてもスパッと起き上がれないんや。
色々とグッズを試せるのはいいのですが。

退院日を間違えて早めに伝えられていたことが今朝早くに判明しました。
金曜を心待ちにしてなんとか生きていたので、萎えるどころじゃなく。
精神的に限界だと思っていたので、寝不足の頭でなんとか交渉して間違った方の日付で退院することになりました。
どうもあの助産師さん、態度とか発言とか諸々、私と相性悪いんだろうな。
今だけの辛抱だからスルーできてるけど。

7/26水 密室育児


7/26朝食


7/26昼食


7/26おやつ


7/26夕食

とある助産師さんのおっぱいマッサージがすごすぎて感心します。
まさにプロの仕業というか。
張って張ってたまらなかったのが、ふわんふわんになって、ポタポタたれるようになってきました。
話を聞いていると、色んなところで経験を積みまくりの勉強熱心な方でした。

しかしいまのこの状態って、密室育児だなって思います。
そろそろ飽きました。
明後日が待ち遠しいわ。

7/25火 のんびり


7/25朝食


7/25昼食


7/25夕食

変な表現だと思うけど、入院してはじめてやっとゆっくり休むことができた。
しかしもう飽きた。
私より後に産んだ人が退院していく。
そろそろおうちに帰りたいです。

7/24月 ダイマにお付き合い


7/24朝食


7/24昼食


7/24おやつ


7/24夕食

おちびさんがぐずりまくりで一睡もできず。
お腹は痛いし、ナースステーション呼び出しは多いし。
早く退院したい。

母にヘルプを頼んで来てもらいました。
対応しなければならないことが多くて、入院中なのに休めないためです。
休むのとお世話がろくにできないで、そっちの対応しなければならない本末転倒感を解消したかった。
今日もミルクの指導と聞いて参加すれば、指導ではなく実質某ミルク屋さんの営業を受けつつ。
余裕がないので、逆にその製品絶対に買うかぐらいに思いますが。

7/23日 せわしない


7/23朝食


7/23昼食


7/23夕食

陣痛前から宮崎に滞在していたマダのヤツは、ミッションコンプリートとばかりに帰っていきました。
私よりもおちびさんが生まれてくるのを心待ちにしていたので、残念がってました。
昨日はひたすら抱っこしていたし。

おちびさんは今のところおとなしい赤ちゃんです。
空腹とおむつが満たされたら満足して泣かない。
静かな赤ちゃんだと言われました。
これからどうなるかは分からないけどね。
とりあえず顔はマダのヤツ似、血液型もマダのヤツと同じでした。
でも眠いと白目をむくのは私似だと言われました。
白目むいた覚えないけどな。

そしてこの病院はせわしない。
その行事いる?ってのが多く。
母子同室のため、おちびさんの世話をして、よくわからない行事のためお腹のキズが痛く眠たいのに呼び出され、寝るヒマどころか身体を横にして休むヒマすらないという。
看護師さんもひっきりなしに細切れでナースステーションに呼び出すし。
正直そんな病院とは知らず想定外で参ってます。
普通分娩でわりかしすぽんと安産だった人には、思い出作りとかセレモニー的なものが多くて嬉しいのかな。
でも入院なんだし、慣れないお世話してるんだから休みたいのが正直な気持ち。

7/22土 お名前発表


7/22朝食


7/22昼食


7/22おやつ


7/22夕食

なんだかんだで忙しい病院で参ってしまいました。
自然分娩で回復の早い人ならいいのかな。
各種体調のチェックのための呼び出しと、赤ちゃんの世話と、掃除だ食事だ細々としたことに対して対応するために細切れ睡眠が確保できずに起こされる。
そして、それ必要か?ってことも多くてかなり想定外。
ホテルに連泊したときみたいに「don't disterb me」って掛札でもあればいいのに。
マダのヤツが帰ってしまう明日以降が心配。

お名前を発表しました。
うちの実家の両親と弟、弟の嫁さん、おいっこを呼びました。
本当はマダ家とLINEビデオかなにか繋いで同時中継したかったけど、出なかった。ざんねん。
お名前は、マダのヤツから一文字取って、男の子なのでそうそう名字が変わったりはしないだろうってことで、画数全てが大吉になるようにつけました。
読みにくいかもしれないけどちゃんとそうやって読む漢字だし、音の響き自体は普通になじめる名前だし、「周りの人から認められる」「良い評判」「親や師匠を超える」などの良い意味だし、お父ちゃんの運の良さとあわせていいかなって。
名前の通りにすくすく育ってほしいです。はい。

7/21金 転院




7/21の病院でのおやつ、夕食。

午後に転院しました。
もともとの分娩予定だった個人産院に戻りました。
初めての母子同室なんだな。
産んだ病院はお腹切ったんだし今からイヤってほどお世話するから今のうちにゆっくり休んでね、っていうコンセプトだったけれど、こっちは母子同室なんだな。
ミルクだおむつだ消毒だ全部揃えてある。
退院するまでにアドバイス受けたりしてワンクッションおくのもいいかなって。
帝王切開後なので、自然分娩より入院が長いらしい。

しかしこんなに長くいるの初めてだ。どきどき。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

いらっしゃいませ。

プロフィール

ぽに。

Author:ぽに。
誕生日:2月24日
血液型:A
いろいろとフラグを立ててます。
7/18に息子を出産。子育て中。
税理士はしばしお休み。

結構てきとうな更新です。
いつも見てくださってどうもありがとうございます。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

鯉と金魚にエサを。

クリックでエサをあげられます

何日目?