2017-04

アンダリゾート伊豆高原に泊まってきた。



午前中病院に行き薬を処方してもらってからの出発。

夫婦水入らずラスト旅行ということで、アンダリゾート伊豆高原に泊まってきました。
めっさ近いな。
どうやら予約の取りづらい人気のホテルらしく、今週末を逃すと次は5月のゴールデンウイーク明けしか空いてなさげで。
5月に入るとお腹もでかいだろうし、そもそも1ヶ月先の体調がどうなってるかなんて全く想像がつかないので(いまごろはつわり明けで楽しい妊婦生活だと想像してたのに、全身痒み地獄に陥ってるのも予想外だったし)、思い切って突発的に決めて予約してしまいました。



あちこちにカエルが。
ビリヤードをやり、カラオケをやり、卓球…は台が埋まっていてできず、その辺をプラプラしたり。



別館の方もさまよってくる。
チャペルがあるらしい。人前式ができる。
記念写真撮影をサービスでやってくれたので、お腹を強調して撮ってもらいました。
出てきたらビフォーアフター的に撮ってもらいたいな。
自分ではちょっと太ったお腹くらいのつもりでいたけど、全身の姿見で意外にでかくなってることに気付いて、「なんじゃこりゃあああでけえええ完全に妊婦じゃん!!」という感想をひたすら述べていたら、「え、今更じゃん」とマダのヤツに返されました。



本館の玄関でのんびりしてる猫のうりちゃん。
見かけたらラッキーらしい。



夕食はコースのディナー。
実はマダのヤツとコース料理食べるの初めてだったりする。



かえるの舟盛り。
伊東のお魚だって。
わさびが辛くないいいやつだった。
さては天城から仕入れてるな?



パンがホカホカで美味しかった。
お土産用も売ってるらしい。



妊娠中だってことで、メインのお肉はよく焼いてくれるサービスしてもらえました。
あとクッション貸してくれたり、色々と気遣いをいただきました。
クッションは結局腰痛を気にするマダのヤツに渡したけどな。



本当のメインはこんなローストビーフ。
会場で銅鑼を鳴らしながら、盛大にフランベしておりました。
おかわりを勧められ、マダのヤツはこれを4枚平らげました。
結構分厚いんだけどな。
ええなあ、お酒もいっぱいあったし、おちびを生み出したら改めてリベンジしたいなあ。







サプライズのケーキ。
旦那さんが奥さんに風にサプライズ付きのプラン予約をし、自分で自分のメッセージを受け取る自作自演。
でも、花火がガーデンで見られたし、ケーキはひとつのはずだったのが、「こちらはアンダからのサービスです」って言って、もう一皿出てきたのは完全にサプライズでしたわー。
美味しゅうございました。





部屋でしばらくくつろいで、貸切露天風呂へ。
露天風呂に行くまでが寒かった。
そして温泉が暑かった。
「さみ!あち!あち!さみ!」と言いながら入浴。
湿疹のため長く入れず残念。
でも貸切でよかったかも。
自分の皮膚がどんだけ酷い状態か自覚したので、とても大浴場には行けなかったですわ。
自分でもとても見てられない。
グロ画像みたいな。まるで病気みたいな。いや薬飲んでるからある意味病気なんだろうが。
妊娠によるものだから産んだら治ると思うんだが、あと3ヶ月半……長い。



バータイムにも繰り出しました。
なんだかんだで満喫。
本当にお酒が飲めないのが残念。
フリードリンクなのになあ。
シークヮーサーサワー飲みたかった。



翌朝の朝食。
ごはんにする気だったのに、かえるのパンケーキとかいうものを見つけてしまい、見事に和洋折衷な感じに。
朝からアジのなめろうとかあったけど、マダのヤツに差し上げました。
味噌汁もしじみの味噌汁だし。
なんだここ。ここなんだ。

本当に、本当に、妊婦じゃないときに来たいなここ。
滞在中ひたすらそればかり言ってた気がする。
次来るとすればおちびさんと3人だろうけど。
おちびさんを置いていくことなんてできませんわ……。
ハの字まゆげで、涙をいっぱいためて「ぼくも連れてって」とか言われたら、きっともうぼかぁダメです。
最近胎動がはっきりしてきて、じわじわ親バカ風になってきた気がします。
お腹ぽんぽんしたら、返事が来るので「て、て、て、天才じゃああああ!!!この子は天才じゃあああ!!」と思ったりとか。
本来は自分はそんなキャラじゃないんです。
子どもぉ?まあ、できたら産むし、産んだからにはきちんと育てるけどねぇ、だったのが、なにこの心境の変化。
外では出さないようにしないと。

というわけで?、楽しかったですアンダ。
これで心置きなく産める……いや、まだやりたいことあるぞ。

久しぶりにドライブ。



富士山が雪かぶりまくりで白い山になっていました。

変えてもらったお薬がわりかしよく効いてくれて、多少なりともまともな生活が送れるようになりました。
遅れてやってきた安定期みたいな。
まあ安定期とやらもあと1カ月くらいしかないっぽいが。
確定申告も無事終わり、マダのヤツの仕事のほうも一段落したので(私の10倍は忙しい職場)、かるくドライブしてきました。
ドライブが久しぶりすぎる。
健康はありがたいですね。
まだまだ全身傷だらけではありますが、寝られるようになっただけありがたいですわ。



コストコに行って、フードコートで食べて、ベーグルとか買ってきました。
時間帯的にあんまり混んでなかった。
たまーに行くとたのしい。

ああそれから学資保険の検討にも。
保険の窓口で学資保険取り扱いなくて、死亡保険勧められたけど。
なんだかなあ。
死亡時の保障が欲しいわけじゃないんよ。
共働きだから片方が死んだら即路頭に迷うような生活してるわけじゃないし。
おちびさんが18歳のときにまとまったお金を、元本保証かつそれなりの割りの良さで運用できたらなと思ったんよ。
私もマダのヤツも大学出てるし、おちびさんが大学行きたがる可能性は高いんじゃないのかなと。
行かなきゃ行かないでいいけども。
銀行においてたって利率0に等しいし、株とかのリスクあり資産で学費を当て込むのは違うし。
でも死亡保障だったら、税理士会員とその配偶者が入れる団体保険に入った方が割りがいいんじゃないかなと思う。
よくパンフレット送ってこられるんですよ。そっちをきちんと調べたことないけども。
早めに結論を出さないとなあ。





たまに動悸がしてハァハァ言い出すので、無理せずのーんびり旅程で行きました。
途中お昼寝したり。
でも小田原で渋滞にはまってしまった。



最後は伊東マリンタウンで。
えらくキャンピングカーが多かったです。
流行ってるのかな車中泊。
マリンタウンはレストランもあるし、温泉も5:00~22:00だから泊まりやすいんだろうが。

突発的に検診。22週目。



そういえばホワイトデイ。

絶え間なく続く地獄のような全身の痒みと痛みに耐えかねて検診の日ではないけれど病院へ。
夜も全く眠れず泣いておりました。
しかし泣くと中の人がボコボコと動くこと動くこと。
分かるのかもしれんなあ。
申し訳ないとは思うんだけど、私も所詮はただの脆い人間でして、子どものためとあらばありとあらゆる苦痛に耐えることも厭わない母にはなれそうもなく。
そうしたら、検診日ではないけれど、週数的についでに検診しても大丈夫ですけれどということなので、検診もやってもらうことにしました。

おちびさんはいきなり検診なんていう展開が予想外だったらしく、油断しておまたが半開きでした。
下からみるエコーで、ちんまり見える例のブツ…しばらくして慌てて足を閉じて隠してましたが。
これ確定ですかね。
先生カルテにも入力してましたし。
多分突発的に検診じゃなけりゃ見せてくれなかったね。なんだかそんな気がする。
連れてきてくれたマダのヤツも一緒にエコー見てました。やっぱりなという反応。
私の苦しみをよそにすくすくと成長してました。
痒くても中にはあんまり影響しないのかもしれない。
推定体重522g。ペットボトル一本分か。
飲み薬が皮膚には効いてる感じがしないということで、お薬を一部変えてもらいました。
これが効くといいけれど。
ちなみにネオマレルミン飲んでも眠気出ないですか?全然眠くない?って聞かれました。
全然眠くなりません。
痒すぎるせいかな。
むしろ安眠させてくださいといった感じですが。

お薬を取りに行く。



21週目に突入しました。
ここで折り返しなのだという。前半戦はツライ思い出しかないが。

処方のお薬がなくなったので、お散歩がてらもらいに行ってきました。
急に1週間くらいの休診が決まってしまって次回の予約を変更になったんですが、受付でひたすら謝罪されてしまいました。
いやいや全然かまわないんですが。
医療過疎地なこのへんで、妊婦さんを一手に引き受けて先生ひとりで切り盛りするのものすごーく大変だろうしなあと思うので。
一応自分もジャンルは別だけど先生のはしくれやっているので、大変さはなんとなく想像できる。
たぶんその想像のはるか上を行くのだろうが。
ちなみに、もしその間に万が一のことがあったらどうしたらいいのか聞いてみたら、峠を越えて車で2時間くらいかかる他の病院2か所に話をつけてあるのでそこに回されるという。ひぇええ。
まあその万が一はないとは思うけど。
おちびさんはなにがなんでも7月まで腹の中に居座る気まんまんのようだし。
でも念のため、神頼みしておくぬかりのないわたくし。
安産祈願行ってないしなあ。代理で母は行ったみたいだけれど。

ビスクとサムゲタン。



4か月も仕事中以外は寝たきりの生活していたので、体力がないというか筋力が落ちたというか。
厚着しても、あったかくしても寒いのなんのって。
スープとかありがたいですほんとに。


さがほのか。



いちごをいただいてしまった。
ありがたやありがたや。

妊婦検診6回目(19週目)




なんか妊娠中のいまのほうが薬色々飲んでる気がする。
全身のブツブツ痒みと痛みに飲み薬出してもらえました。
終わらないつわりと相まってやさぐれまくりで、た◯ひよとか本屋で見かけるたびに「こんな妊婦がいるか!ぬぁーにがハッピーマタニティライフじゃボケェェ!!」と毒づくくらいには性格が悪くなっております。
生きてるだけで丸儲けです。はい。
人間を作るのは大変だ。

おちびさんは元気でした。
顔と股間を巧妙に隠し、性別は謎のまま。
胎盤使って生きているはずなのにいっちょまえに小さなぼうこうにパンパンに尿を貯めていました。
なぜか心臓が動いてることよりも衝撃だった。
本人なりに生きとるんやなあと。

確定申告やってます。



確定申告相談会場に派遣されてきました。
わりとウワァなことをさせるとこなので(損益通算手計算とか、消費税手計算で科目明細まで手書き作成とか。)申告書作成ソフトにダミーデータを入れて持っていったのですが。
ダミーデータあってもやっぱりエグい。
だって基本アナログなんだもの。

寒くて吐くし腹が少し出てきてるので、最初からスーツは諦め完全防備で行ったのですが、やっぱり寒くて吐きました。
トイレに駆け込んでこっそりと。
ほぼ一期一会だしつわりだとか言いたくなかったというか。

なんとか無事に終わってよかったです。

久しぶりのうぇるかめさん。



久しぶりに駅まで行った。
つわりの吐き気が完全に気温と連動している今日この頃。
いい加減長すぎてマダのヤツにうるせーなーと言われはじめた。わはは。どうにも止まらねえ。どうしたらええのん。
えづきすぎて笑いが出ますわ。嫌な慣れだな。

今日は調子がいいほう?
でもハァハァ言いながらとぼとぼ歩いてる感じである。
今でもたまに寝たきりになるから、体力がガタ落ち、体重もガタ落ちですよ。
ただいま妊娠前より△8.2kgです。
ズボンがスカスカすわ。

でかい腹巻き。



あまりに寒くて妊婦帯という名の腹巻きを買ってしもた。
よく分からんけど帯にも色々タイプがあるらしいが、とりあえず一番腹巻きっぽいものを選んだ。
あまりマタニティ用品に詳しくないのである。
5ヶ月の戌の日にはまだ早いけど寒くてむりむりかたつむり。
しぞーか寒い。ふつーに寒い。西風が強いからさらにツライ。自称あったかいなんてウソウソ。
防御力を上げねばお腹が痛くなるんだ。
たぶんおちび様が寒いとお怒りなのである。

しかし西友にベビー&マタニティコーナーがあるのは盲点だったわ。
まあその西友もひと山越えるから遠いんだが。
ちょうど冬物処分やってて助かりました。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

いらっしゃいませ。

プロフィール

ぽに。

Author:ぽに。
誕生日:2月24日
血液型:A
いろいろとフラグを立ててます。

結構てきとうな更新です。
いつも見てくださってどうもありがとうございます。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

鯉と金魚にエサを。

クリックでエサをあげられます

何日目?